医療法人広翔会 貝塚みずき野クリニック

0297-21-1221休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日

当院について

クリニックの基本方針

1.地域から胃癌・大腸癌・乳癌で亡くなる方を減らします

レントゲン装置、マンモグラフィ装置、上部・下部消化管内視鏡、超音波装置による検査で早期発見に努めます。特に乳癌マンモグラフィ読影指導資格を持っております。


2.アンチエイジング、寝たきりにならないための予防策を進めます

骨密度測定検査・血管年齢検査・血液検査を参考に、運動療法を取り入れ筋力・体力の保持に努めます。


3.夜間診療を通じて勤労者の健康維持に努めます

週2回、火曜・木曜は夜8時までの診療を行い、勤務後の受診も可能となるように配慮しました。病気だけでなく仕事によるストレス・悩みまでどんな些細なことでもご相談ください。夜間の検査も可能です。


4.地域医療に貢献します

病気の内容、薬の効果・副作用、生活習慣病の予防など、ご家族皆様の健康管理のお役に立ちたいと考えております。どんなことでもご相談ください。


5.在宅医療にも対応いたします

往診や在宅での治療をご希望の患者様、ケアでお悩みのご家族の皆様、ご相談ください。適宜対応させていただきます。


6.最新の設備で診断能力を飛躍的に向上します

デジタル式レントゲン装置の導入で飛躍的に良好な撮影が可能となりました。上部消化管内視鏡は最新の細径内視鏡を導入し苦痛の軽減に役立ちます。鼻からの内視鏡挿入により嘔気を生じない検査も可能です。


7.地域の病院・診療所との連携を重視した医療を行います

地域の病院はもとより筑波大学病院や都内の病院とも連携をとり、最良の医療を提供できるようにいたします。外科医として執刀してきた経験から信頼できる専門医をご紹介いたします。退院後は当クリニックで引き続き治療を継続することができます。


8.信頼できる安全な質の高い医療を提供します

検査・投薬前後の十分な説明によりお互いの信頼を築き、インフォームド・コンセントを重視した医療を行います。


9.患者様の権利を尊重し説明を十分に行い納得できる医療を提供します

検査費用概算など医療費の明細を掲示し、十分に納得していただいた上で検査・投薬を行います。院内処方のため院内で薬を受け取ることができ、ジェネリック薬品を積極的に採用することで医療費負担の軽減に努力しています。


10.職員のやりがいと夢を持てる自慢の職場を目指します

職員が「明るい笑顔と挨拶」で患者様と接することができるように、働く意欲の高まる職場作りをめざします。良好な環境と共にスタッフミーティングを通じて共通の目的を持って地域医療に貢献して参ります。


診療時間

 
9:00~12:00 × ×
14:00~18:00 × × ×

※水曜日に訪問診療する場合があります。
※休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日


院内・診療設備など

院内・診療設備など電子カルテを導入しレントゲンもデジタル化しました。これによりデータの一元管理が可能となります。


マンモグラフィ設置

マンモグラフィ設置乳癌早期発見のためにマンモグラフィを設置しております。院長はマンモグラフィ読影講習会の講師を務めており確かな診断を提供いたします。


経鼻胃内視鏡のお勧め

経鼻胃内視鏡のお勧め胃内視鏡は5.9mmの極細径を採用し鼻からの観察も可能です。写真は院長の手との比較ですが小指の半分くらいの太さです。嘔吐反射が無く画面を見てお話をしながら受けていただけます。のどの麻酔も不要で検査終了後のむせる感じもありません。ゆっくりと観察することができ医師の立場からも楽に検査ができます。開院以来19年末までの1年半に経鼻胃内視鏡検査を424例に施行し6例の胃癌を発見しております。内視鏡の印象が大きく変わります、ぜひ当クリニックにご相談ください。


診療科目

外科、内科、乳腺外科、内視鏡内科、消化器内科、肛門外科、 リハビリテーション科

けやき台の家